熱帯魚のミシマ

富山店ブログ

ここまで育つかビクトリー

2008.4.29.satou 015 今回はトニー氏ディスカスの熱烈なファンである「サトウ氏」の自宅水槽画像をいただきました。

成長の早いトニー氏のディスカスのために 150x60x60 を新調された「サトウ氏」のディスカスは、見事なハイボディの超大型個体揃いです。

現在20cm近い個体もまだ成長過程の未成魚も多く将来が楽しみです!

超大型個体で、良形の美しいパターンを持つディスカスが群泳する、大型アクリル水槽はマニア垂涎の的でしょう。

空飛ぶコウモリ

IMG_4853 以前にmishimaでも入荷しました強烈なインパクトのある体形を持つブルーダイヤモンド!

この体形の魚は現在ホンコンとタイワンで大ブレイクしており、予約注文殺到しているとの事でした。

もとよりデビルキングタイプのブリーディングで数%のみ発生するため、超希少ではあるのですが・・・・

現在では、アッと驚く超高値で取引されています。

ちなみに名前は「Fly bat」 IMG_4854

フラワーホーンのコブは?

IMG_5540 IMG_5541 IMG_5543

 

よくあるご質問の中で、フラワーホーンのコブはツノ(ホーン)があるの?と聞かれるのですが、フラワーホーンのコブの中には骨はありません。リンパ液的体液が入っており、コンディションによって伸縮します。

mishimaは現地のファームでは”これぞ!”と狙いを定めては、ビッグヘッド個体を確保しておりますが、ほとんどの個体は輸送中にコブが無くなります。その後十分なトリートメントを行い販売するのですが、なかなか100%現状回復をできない場合もあります。

IMG_5542  IMG_5544 IMG_5545

トニー氏のNEWタイプ

 IMG_5420

トニー氏がまたまた作出しましたNEWタイプディスカス

『アルビノ レッドアンドホワイト』!

純白のボディに真赤な日の丸的パターンが入る、色鮮やかな定番的品種ですが、トニーさんが改良の結果アルビノタイプを作り出しました!超レアなNEWストレインです!!

ADEX社のビンテージDiscus

ADEX社の S・W・CHONG氏は、ワイルドクロスディスカスとビンテージタイプディスカスの魅力に取り付かれている。彼のファームには、故エドワード・シュミットホッケ博士が作出したロートターキス等がストレイン別にストックされている。

これらはCHONG氏の在独の友人で、シュミット博士を父と仰ぐディスカスホビーストから譲りうけたものだ。

これらのビンテージストレインを基に、彼はADEX社のスタンダードを生み出す。

ビンテージタイプは色彩等は現代的な品種と比較するとネガティブな印象が否めない。

しかし彼の作出する”改良品種”はコンテンポラリーで決して”現代版改良品種”に退けを取らない美しさがある。

シュミットホッケロートターキス

IMG_5493 IMG_5515 IMG_5525

ハイボディ化してビンテージタイプの美しいホリゾンタルラインを持つ、ジャーマンブリリアントブルー

IMG_5536 IMG_5535 IMG_5534

BOOK『ペナンディスカス』4月26日より発売開始

お待たせ致しました!イエン氏「ペナンディスカス」の販売開始が、4月26日と決定しました。

販売価格は ¥3980(税別) ドイツ語版バージョンと日本語翻訳書付 となります。

初回入荷量が少なく、ご注文順に発送させていただきますので、お早めのご注文をお願い致します。

BOOK『ペナンディスカス』予約開始

mishimaと親交の深い(ペナンディスカスの父)イエン氏の著書 『ペナンディスカス』の日本語翻訳書つきを、予約募集させていただきます。マレーシアディスカスの重鎮イエン氏の書き上げた、ディスカスのバイブル的飼育ハンドブック。カラー写真多数で内容の濃い、読み応えのある保存版です。

IMG_6513 IMG_6521 IMG_6522IMG_6515 IMG_6516

IMG_6517IMG_6519IMG_6518

1番大きくなる魚は?

 

  以前からよくお問い合わせのある、「成長が早くて、20cmオーバーになるスポット系の魚はいませんか?」「どこのファームの魚がグングン大きくなりますか?」と言うようなご質問の答えなのですが、トニー氏ファームの魚が最も成長速度が速くて、サイズも大型に成長します。05,09,pen 017

もちろん当店ではアーリーファーム・ハオファーム・ディクソンファーム・ベンチャイファーム・リップファーム等々の各種アイテムを取扱いさせていただいておりますが、それら全ての店内での育成状況と、お買い求めいただいたお客様のご意見を総合し、結論で『トニー氏のビクトリーやジャガーレオパードは成長も早く、   20 cmオーバーになります!』 実際これらの品種は大型化するので水槽も、180x60や150x60で飼育される方もあり、大型水槽での20cmクラスの群泳は圧巻です!またスーパーハイボディタイプも成長が緩やかと言われますが、トニー氏の魚は成長します!

ですから、成長の早い大型化する品種でしたらトニー氏のディスカスがオススメです!

IMG_5371 IMG_5350

Facebook

記事カレンダー

2008年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

月別アーカイブ

フィード購読

フィードを購読すると、最新情報を取得することが出来ます。

  • 出張水槽メンテナンス
  • 運賃表
  • ログイン
  • 会員登録
  • カートを見る
  • 最新ニュース