熱帯魚のミシマ

大型魚ブログ

厳選個体

本日はクロスベリー過背金龍約24cmを掲載しました。

商品ページ

 

一見藍底に見えますが、藍底過背金龍の様に腹下の鱗から5枚目まで青く発色していません。

●下画像数枚は過去にストックしていました藍底タイプの画像です。

これらの個体は1匹ずつ個体差はありますが、しっかりと腹下から青く発色しています。が、それらが暗い色の鱗ではございません。

 

今回のクロスベリーはメラニスティックではありませんので全体が真っ黒な個体ではありませんが明らかに藍底とは違います。

クロスベリーの個体は目が悪いという噂がありましたがこの個体はエサもねだってきて、クリル、赤虫、生餌はなんでも食べます。

この個体は白底水槽でしばらく飼育していますが黒い鱗の発色が引いていく気配は全くありません。健康な個体で、また変わっていて面白い個体ですよ♪

二次発色の後どの様な変化があるのか楽しみな逸品です!

最近の投稿

記事カレンダー

2020年10月
« 9月 11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

月別アーカイブ

記事検索

フィード購読

フィードを購読すると、最新情報を取得することが出来ます。

  • 出張水槽メンテナンス
  • 運賃表
  • ログイン
  • 会員登録
  • カートを見る