熱帯魚のミシマ

富山店ブログ①

アピストとマジックリーフ

MISHIMAのアピスト飼育水槽で茶色い葉っぱが入れてあると思います。

 

 

マジックリーフと言って、殺菌効果があり、水質を弱酸性にし、南米ドワーフシクリッドの生息地の環境に近づけるものです。

 

入れていると若干水が黄色くなりますが、その成分がアピストなどの繁殖を促し体色をきれいに発色させてくれます。

 

 

プレコやシュリンプにも効果的で、プレコなどはリーフを食べたりもしますので食の細い個体などにもGOODです。

 

ブラックウォーターとの併用がさらに効果的ですのでぜひお試しください。

 

画像はマジックリーフを入れてちょっと興奮気味のバエンスヒです。

 

 

最近の投稿

記事カレンダー

2021年9月
« 8月 10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

月別アーカイブ

記事検索

フィード購読

フィードを購読すると、最新情報を取得することが出来ます。

  • 出張水槽メンテナンス
  • 運賃表
  • ログイン
  • 会員登録
  • カートを見る