熱帯魚のミシマ

富山店ブログ

ワイルドクロス用ストック

昨年、自家繁殖したワイルドクロスのなかの数匹はWILDディスカスと混泳して次世代ワイルドクロスペア親を作っています。

 

 

稚魚の成長

自家産の約5-6mmの稚魚はNEWディスカスベビーグローイングを与えて育てています。20-30mmに育った稚魚にはNEWディスカスベビーグローイングSTEP2に切り替えて更に大きく育てていきます。

 

 

 

 

 

ワイルドクロスレッドターコイス

店内ブリーディングルームでワイルドクロスレッドターコイスが繁殖しています。

メス親は自家産のヤムンダロイヤルクロスでオス親はオリジナルレッドターコイスのペア親です。

レッドターコイスのワイルド風合いが強く表れる魚を期待して交配してみました。

クリペア体着

 

1月28日に掲載したクリペアソリッドレッドPRの稚魚は親魚から離してNEWディスカスベビーグローイングとブラインシュリンプを与えて育成しています。

同じ種類の別親ペアがビタミンリサイクルEXを与えて10日間で体着までいきました。

100匹以上の利魚が体着しています。

ビタミンリサイクルEX利きます!

店内でストックしているクリペアソリッドレッドPRが稚魚が体着しました。

また、レッドターコイスヘッケルクロスPRも稚魚が孵化しました。

どちらもビタミンリサイクルEXを2週間程投与してみました。

かなりの効果が期待できると思います。

コバルト2匹セット

 

現在、ディスカス大特価コーナーに掲載しております、コバルトブルーターコイス2匹セットは国産の調子良好魚です。

ドライフードのディスカスグローイングをバリバリ食べて、大きめの個体は既に約10cm程もあります!

1/27現在の動画を撮影しました。

アルビノ出現!

 

商品No.8138大特価コーナーに掲載中のラフレシアレッドパールPRは産卵して子供が孵化しましたが、約30%はアルビノタイプの子供が生まれていました。

おそらくPR親にもアルビノの血統が入っているであろうと推測されます。

今回のPRにも「ビタミンリサイクルEX」を使用しています。

 

特選スーパーレッド

店内で飼育している特選スーパーレッドの発色がかなり赤くなってきました。

まだ若魚ですのでこれから更に発展すると思います!グッドコンディションです!

 

Facebook

記事カレンダー

2018年2月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の投稿

月別アーカイブ

フィード購読

フィードを購読すると、最新情報を取得することが出来ます。

  • 出張水槽メンテナンス
  • 運賃表
  • ログイン
  • 会員登録
  • カートを見る
  • 最新ニュース